1. ホーム
  2. プロが教える!ラクうまごはん
  3. お肉を使わない野菜のハンバーグ風

お肉の代わりにオートミールを使用したヘルシーなハンバーグ風。食物繊維がたっぷりで栄養価も高いと言われるオートミール。長期間保存ができるので、常備しておけば余った野菜を使っていつでも気軽に作ることができます。

2017.3.1

材料(2人分)

キャベツ

1枚

にんじん

1㎝

玉ねぎ

1/4個

オートミール

30g

適量

〈調味料〉

 

塩・こしょう

適量

ナツメグ

適量

サラダ油

適量

ケチャップ

大さじ1

ウスターソース

大さじ1

調理時間    約15分

2017.3.1

作り方

細かく切った野菜はサラダ油を熱したフライパンで炒め、塩・コショウをふる。

炒めた野菜はソース用に少しだけよけておき、残りをボウルに移しオートミールを加える。混ぜながら、野菜の水分でオートミールを粘り気が出るくらいに戻す。水分が足りなければ、水を加える。お好みでナツメグを加え香り付けし、塩・こしょうを足す。粘り気が出たら2等分に分け、俵型に成形する。※冷蔵庫で寝かせておく場合はラップにくるみ、水気が飛ばないように。

熱したフライパンにサラダ油を入れ、両面にうっすら焦げ目がつくくらいに焼く。ふたをして3分程蒸し焼きに。

焼いている間に、よけておいた野菜とケチャップ、ウスターソースを混ぜ、野菜ソースを作る。ハンバーグが焼きあがったら、野菜ソースをかけて完成!

お肉の代わりにオートミールを使うことで、焼き時間が短縮されます。卵やパン粉などのつなぎもいらず、臭み抜きも不要です。ナツメグは、よりハンバーグの風味を出したい場合にお好みで加えてください。

今回レシピを教えてくれたのは…

安城市

ふくろう

野菜は低農園の自家菜園や地元産、お米は新潟から無農薬有機米を仕入れ、無添加にこだわった、身体に優しいメニューが楽しめるカフェ。木のぬくもりを感じる店内で心地よいひとときを過ごすことができます。野菜たっぷりのランチのほかに、デザートも卵・乳製品など、動物性のものを使わないヘルシーなものばかり。手作り「バナナタルト」や豆腐を使った「チーズケーキ風ケーキ」、「お米と豆腐のもちもちシフォン」など、甘さ控えめの焼き菓子はネット通販でも好評です。

住所:愛知県安城市東栄町7-1-5
TEL:0566-97-5031
営業時間:11:00~15:00
定休日:日・月曜
URL: http://natural-fukurou.com/

看板メニュー

ふくろうランチ

1,200円

とれたて地野菜が味わえる手作りランチ。メインのおかずとごはんの種類が選べます。旬の食材を使ったメニューはどれも優しい味つけで低カロリー。「ドリンク+ケーキセット(+500円)」もおすすめです。

トップ