街ぶら

のんびり、ゆっくり、気持ちのいい時間を。

丘への道の途中にある別荘のような一軒家。ハンモックが飾られたエントランスから中へ入るとそこは、かわいい小物やアクセサリー、ナチュラルな風合いの服が並ぶセレクトショップ。”Rustic(素朴な)”の名前の通り、いっしょに過ごすとなんだか素直になれるモノばかりです。さらに奥にはカフェルーム。

窓から見える緑を楽しみながら、手作りのパンやデザートが味わえます。ついつい長居をしたくなる、とっておきのお店です。

Rustic House(ラスティック・ハウス)

蒲郡市西迫町荒子71-1
TEL:0533-69-3160
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
http://rustichouse.jp

自分のチカラで進めば、海はもっと身近になる。

愛知県では唯一のシーカヤックショップ。三河湾で1年間を通してスクールやツアーを実施しています。出艇や上陸、操船などの基本からていねいに教えてくれ初心者スクールから、中・上級者まで、レベルに応じたスクールを開催。また初めての方も参加できる「三河湾の無人島に渡りランチを食べる1DAYツアー」や、福井県や三重県、沖縄での経験者向け宿泊ツアーも企画しています。

RAINBOWで、シーカヤックデビューをしてみてはいかが。

RAINBOW三河湾シーカヤックスクール

蒲郡市西浦町大山17-1
TEL:0533-57-3210
営業時間:10:00~19:00
定休日:火・水曜日
http://www.seakayakrainbow.com

360度、海の一望できる風光明媚な温泉街。

三河湾に突き出た西浦半島の先端に位置する温泉街。古くから風光明媚な場所と知られ、東海の熱海と呼ばれてきました。この美しい風景を詠んだ万葉歌人の歌碑を巡る「万葉の小径」を散策しながら、絶景を堪能してください。毎年4月の第1週土日には「西浦温泉桜まつり」が開催され、来園された方に甘酒(無料)や、みたらしダンゴ(宿泊客無料・一般客1本50円)が振る舞われ、開花期間中は夜間ライトアップ(18:00~21:00)も実施されます。

西浦温泉

蒲郡市西浦町大山25(西浦温泉観光センター)
TEL:0533-57-2195(西浦温泉観光センター)
http://www.nishiuraonsen.com

その日水揚げされた鮮魚を、気軽に味わえる。

メニューには定食の他に、丼物、うどん、ラーメン、チャーハンまであり、まさに食堂という品揃え。とはいえここは蒲郡市形原漁港のすぐ前。やっぱり魚料理が充実、水揚げされたばかりの鮮魚からつくる刺身・煮魚・天ぷらと、なんでも美味しい!
手軽に楽しむなら日替わりランチですが、そこに一品料理をひとつふたつ追加して味わいたいところです。

ひとりでも家族でも、遠くから訪れた友人を連れていっても、きっと誰もが満足できるはずです。

食堂松月

蒲郡市形原町三浦町12-10
TEL:0533-57-3322
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:15)
     16:30~20:30(L.O.20:15)
定休日:水曜日

三河湾の海の幸がずらりと並ぶ。

その日に港で揚がったばかりの鮮魚、美味しさが詰まった自家製天日干しの干物、味・水揚げ日本一の活アサリなど、三河湾の特産品を直売している市場です。遠方から団体客がやってくるほどの蒲郡定番のスポット。魚介類が好きな方なら、定期的に”仕入れ”に行きたくなることでしょう。子どもから大人まで人気のあさりのすくい取りコーナーもあり、家族で訪れるものいいですね。

店内の水槽の生きた高足ガニがお出迎えしてくれます。

蒲郡海鮮市場

蒲郡市拾石町浅岡47-1
TEL:0533-68-7879
営業時間:8:30~16:00
定休日:元旦、設備点検等による臨時休業あり
http://www.g-kaisenichiba.com

カラダとココロが喜ぶ、ベジ&薬膳カフェ。

最近忙しくて食生活が偏っているかな……と感じたら、「せさみ」です。薬膳や玄米菜食、アーユルヴェータ(インドの伝統医学)など、自然のおいしさを大切に活かしたヘルシーメニューが揃っています。お昼は週替わり玄米旬菜ランチと、定番の薬膳スープランチ。子供用ランチプレートが用意されているのも、なにげにうれしいメニューです。

午後3時からは、自然派料理教室やヨガ・アロマ教室が開かれています。きっとカラダもココロも笑顔になりますよ。

ナチュラルキッチン せさみ

蒲郡市府相町端廻796 せさみ内
TEL:0533-67-3318
営業時間:9:00~14:30
     ランチ11:00~14:30(L.O.14:00)
定休日:月曜日
http://sesami.fc2web.com

トップ