街ぶら

産地の個性が味わえるコーヒー専門店。

店内に入るとコーヒーの香りがふんわり漂っている。ここは、産地や品種、栽培方法や生産年度が明確なスペシャルティコーヒーのみを扱っているこだわりのお店。コーヒーは好きだけど、何を選んでいいのか……という方は、苦み・酸味・コクなどを好みにあわせオーナーが選んでくれます。100g単位で販売しているので、好みの味を追求するのもおもしろい。

店内にはカフェスペースもあり、本物のコーヒーの美味しさを堪能できます。

Tao Coffee(タオコーヒー)

名古屋市天白区弥生が岡209
TEL:052-832-2027
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日
http://tao-coffee.jp

着て心地いい、使って好きになるモノたち。

マリンテイストあふれる外観は、ここだけリゾートのよう。店内も明るく爽やか。やさしい風合いのベビー用品やバッグなどのオリジナル商品をはじめ、長く付き合っていけるデザインのモノたちが所狭しと並ぶ、雑貨のセレクトショップです。自分で使うモノはもちろん、ちょっとおしゃれなプレゼント選びにもおすすめ。

ついつい足を運んでしまいそうな楽しさに満ちています。隣接のサーフショップ、PIPPEN STORE(ピッペンストア)もあわせてどうぞ。

ココウォーク 天白店

名古屋市天白区鴻の巣1-1311
TEL:052-804-9010
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
http://www.coco-walk.co.jp

山のことなら、グッズもイベントも。

パタゴニアやザ・ノースフェイスなど一流アウトドアブランドの正規代理店、アウトドア専門店のMOOSE。とにかく山用品なら、メンズ・レディス・キッズ、種類もカラーもサイズもなんでも揃う信頼のショップです。季節ごとのイベントも開催し、トレッキング、テレマークスキー、クロスカントリーツアーなど、内容充実。

ベテランや経験者といっしょなら、初心者でも安心して楽しめて仲間もできるはず。興味がある方は参加してみては?

アウトドアショップ MOOSE(ムース)

名古屋市天白区元植田2-1904
TEL:052-848-2780
営業時間:12:00~22:00(月~土)
11:00~20:00(日・祝日)
定休日:火曜日
http://www.moose.co.jp

在来種の実からつくる、こだわりの蕎麦の味。

全国でも珍しい少量生産の蕎麦が味わえるこだわりのお店「黒帯」。メニューにいろいろ説明があり、さて、どれを頼もうかとわくわくするほど。中でも全国を探しても出会うことが少ないという宮城県椎葉在来種の「幻のそば」は、しっかりとした歯ごたえで、蕎麦の香りと甘みが魅力(切らしている日もあり)。

一品料理のメニューも抱負、コース料理もあり、夜も楽しめる蕎麦店です。ガラス越しに蕎麦打ちの様子が見られます。

蕎麦処 黒帯

名古屋市天白区原1-612
TEL:052-806-9922
営業時間:11:30~14:00
17:30~21:30
定休日:月曜日
http://locoplace.jp/t000342842

大人の味わい。ハード系のパン屋さん。

ブルーで統一された外観が印象的。店内に入ると、ショーケースの中にパンが並んでいて、商品を選んで取ってもらうケーキ屋さんのような対面スタイル。このお店の特徴は、パン本来のおいしさが味わえる固めのハード系のパン。パン好きな大人には大人気です。定番のクロワッサンはパリッとして、口に含むと発酵バターの香りが広がります。

もちろんソフト系パンもあり。抹茶入りの生地で大納言を包んだ和風味のパンもおすすめです。

ル・シズィエム・サンス (Le Sixieme Sens)

名古屋市天白区中平2-509
TEL:052-807-5068
営業時間:9:00~18:00(商品がなくなり次第閉店)
定休日:月・火曜日

親子でお話しながら農業散歩。

名前は少々カタいけれど、家族で1日楽しめるスポットです。ベゴニア展示を中心とした温室、野菜の畑などの園芸施設、ウシやヒツジの放牧場、名古屋コーチンや各種ニワトリの鶏舎や孵化が見られる展示室など、動植物とふれあえる農業公園。広々とした芝生広場もあり、平日でも親子で遊ぶ姿が見られます。

園内のミルク工房では、飼育しているウシの生乳で作った牛乳やジェラードアイスクリームも販売しています。ぜひ味わってみてください。

名古屋市農業センター

名古屋市天白区天白町平針黒石2872番地の3
TEL:052-801-5221
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-8-4-2-2-0-0-0-0-0.html

トップ